聖ローレンス教会(聖老楞佐教堂/St. Lawrence’s Church) – マカオ世界遺産

シェアする

マカオの三大古堂のひとつです。

1558年から1560年頃にイエズス会によって建設された教会です。

ポルトガル人の船乗りの家族が、この場所で良い風が吹くようにと航海の無事を祈っていたことから「風順堂」と呼ばれています。

DATA

St. Lawrence’s Church

営業時間:7:00~21:00
バス停 :9, 16, 18, 28B
地図  :

スポンサーリンク
広告 336×280




広告 336×280




シェアする

スポンサーリンク
広告 336×280