360°カメラで見る!マカオの観光地「福隆新街(Rua de Felicidade)」

シェアする

RICOHの360°カメラ「THETA」を使い、マカオの観光地「福隆新街(Rua de Felicidade)」を撮影しました。

福隆新街は、かつては遊郭だった場所でしたが、今では美味しい飲食店が立ち並ぶ観光地です。

100mほど続く通りは、白い壁に赤い格子の窓がついた建物が軒を連ね、中国の雰囲気が感じられます。

撮影した場所は、通りの中央付近です。

なんとなくノスタルジックな雰囲気で、フォトジェニックな場所です。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

その他「360°カメラ撮影記事」のおすすめ

官也街(タイパビレッジ)①

官也街(タイパビレッジ)②

仁慈堂婆仔屋(Albergue SCM)

タイパ・ハウス・ミュージアム(龍環葡韻住宅式博物館/The Taipa Houses Museum)

セナド広場(議事亭前地/Senado Square)

ザ パリジャン マカオ(The Parisian Macao)

クラブ キュービック(Club Cubic)

Loja das Conservas Macau(缶詰屋さん)

スポンサーリンク
広告 336×280




広告 336×280




シェアする

スポンサーリンク
広告 336×280