美味い!!絶品のポルトガル料理「Toca 小窩」でディナーを。

いつもMacau Packersを読んでいただきありがとうございます。

マカオに来たらポルトガル料理でしょ!ってことで、タイパヴィレッジにあるレストラン「Toca 小窩」での夕食。

現地の友人オススメのお店であり、僕のオススメにもなりました。


入店する筆者

スポンサードリンク

まずはサングリア


多そうだけど、2人でも余裕

まずはジャグのサングリア赤を注文して乾杯。
ジャグっていいよね、なんかワクワクするよね。
フルーツ少なめのサングリアは個人的に好きな味でした。

*サングリアは売り切れの場合があるので注意が必要。

パンとオリーブ

お通しのように出てくるパンとオリーブ。(無料)
バターをぬっても良し、注文した料理と一緒に食べても良し。

タコのサラダ(Octopus Salada)

お酢がほんのり香るタコサラダ。
暑いマカオにぴったりのパクパク食べてしまうサラダです。

バカルハウ アルメイダ(Bacalhau Almeida)

タラ料理のバカルハウ アルメイダは日本人も好む味の魚料理。
初見は「ん?」っと思いましたが心配なし。美味しいです。

シーフードライス(Seafood Rice)

スープ少なめで食べやすいシーフードライス。
丸ごと入っているエビが美味い!トマトが香る味付けもグッドです。

今回の食事代は?

今回の食事代は815MOPでした。日本円にすると約11,410円(1MOP=14JPY)です。

4人で食事したので一人約2800円と考えると安いですよね。

  • タコのサラダ(98mop)
  • バカルハウ アルメイダ(198mop)
  • シーフードライス(235mop)
  • サングリアジャグ赤(210mop)
  • サービス料(74mop)

まとめ


21時でも賑わうToca


席数は約24席ほどと少なめ


アズレージョの床が可愛いっす!!

お店の内装からポルトガルを感じさせてくれるレストラン。スタッフは英語が話せるので中国語の心配をする必要はありません。
1品1品の量が多いので男4人で行っても十分な量です。(大食いは除く)

マカオに行く際は「Toca 小窩」に寄ってみてください。

アントニオも美味しいよ!

ミシュラン星獲得の名店「アントニオ Antonio」でポルトガル料理! in 官也街。

DATA

Toca 小窩

営業時間:毎日/ランチ : 11:00〜15:00 , ディナー : 18:00〜23:00
休日  :火曜
Web  :https://www.facebook.com/toca28576896/
地図  :

ホテル予約はBooking.comがオススメ


現地のホテル予約はBooking.comが便利でした。予約はスマートフォンからも可能で、現地では予約完了画面を見せるだけで宿泊ができました。英語が苦手な方でも問題なく宿泊予約が可能です。

▶︎ブッキングドットコム公式サイト
スポンサードリンク

Facebookでコメント