超簡単!!マカオでの移動はバスを使おう。

いつもMacau Packersをご覧いただきありがとうございます。

マカオでホテルに泊まる場合はコタイ地区にあるホテル(ヴェネチアン、パリジャンなど)を利用する方が多いかと思います。

世界遺産観光にはマカオ半島側への移動が必要です。タクシーでも移動できますが、バス移動は安く簡単なので紹介します。

スポンサードリンク

路線バスが発達しているマカオ

マカオには電車、地下鉄、モノレールなどは無く、公共交通機関はバスのみです。

5分〜10分に1本走っている路線もあいますので使い勝手はいいと思います。

値段は一律6MOP

マカオのバスは一律で6MOPです。短距離、長距離関係なく6MOPですので迷う必要がなく簡単です。

支払いは乗車時に

料金の支払いは乗車時に行います。支払い方法は現金、またはマカオパスという交通系カードの2種類。運転席の隣にある支払い箱に運賃を入れるかパスのタッチで支払い終了です。
現金の場合はお釣りは返ってきません。事前に準備しておきましょう。
車内に両替機もありません。

アナウンスは英語と中国語

目的地の英語、中国語が分かっていても発音や聞き間違いがある可能性があります。車内の電光掲示板を見て乗り過ごしがないようにしましょう。

わからなくなったら聞こう

ここ何処だ、なんて不安になったら聞きましょう。マカオの人達は優しいので助けてくれますよ。

ちなみに筆者は話しかけられる方で日本でもマカオでも道を尋ねられます。そして偶然にも目的地一緒なんですよ。

道を尋ねられたら優しく教えてあげてください。

Google Mapは神

まじで神。なんて停留所で降りるんだっけ?まさか、乗り過ごした?

そんな時でも大丈夫。Googleさんが助けてくれます。

焦らずGoogle Mapを開きましょう。GPSを起動し自分の現在地を把握し、目的地に向かっているか確認しましょう。

スマホで設定をしている言語で表示されるのでわからないということがありません。

まとめ

マカオは小さいのでタクシーを使用しても料金は安いです。しかし、路線バスは6MOPと比べ物にならないほど安い。現地の交通手段を使用するのも旅行の醍醐味ではないでしょうか。

皆さんも一度利用してみてください。

▷【タクシー】乗り方は?料金は?注意事項は?マカオのタクシーについて。

▷マカオ旅行でちょっと使える会話集。〜広東語編〜

▷公用語は?英語は通じるの?マカオで使う言語について

ホテル予約はBooking.comがオススメ


現地のホテル予約はBooking.comが便利でした。予約はスマートフォンからも可能で、現地では予約完了画面を見せるだけで宿泊ができました。英語が苦手な方でも問題なく宿泊予約が可能です。

▶︎ブッキングドットコム公式サイト
スポンサードリンク

Facebookでコメント