飛行機が欠航になった時の対処法。マカオ旅行は台風に注意!

2018年9月4日に関西を中心に大きな被害をもたらした台風21号の影響で多くのフライトが欠航になりました。

今回は大阪に台風が上陸し欠航になってしまいましたが、マカオに上陸した際も同じく欠航してしまいます。

搭乗予定の便が欠航になった場合の対処法をお伝えします。

注意:本記事は基本的な対応を記載しており、状況により対応が変わることがあります。

スポンサードリンク

まず旅行前に。

海外旅行は何が起こるかわかりません。その中でも一番厄介なのが欠航です。

欠航の場合、どのような対応であっても多少の不満が出てくるかと思います。航空会社は自社の過失で無い限り(天候など)、運送約款により保証の責任がありません。

旅行の前は保険に加入するなど、欠航の対策を自身で行ってください。

運行状況をチェックしよう!


マカオ航空ホームページで運航状況がチェックできる。

出発の前日と当日に必ず航空会社のホームページと運航状況をチェックしてください。また、航空会社は欠航の恐れがある場合、事前に対応策をニュースにて提示してくれます。

搭乗便の運航状況を把握する事により対応が早く欠航による負担も少なくなるはずです。

欠航を事前に知った場合。


Statusが「Cancel」に。

勝ち組です。すぐにチケット購入先、または航空会社コールセンターへ連絡をして対応してもらいましょう。

また、空港にも行く必要が無いので、家でゆっくり予定を立てなおしましょう。

欠航を空港で知った場合。

この場合は空港スタッフによる順番の対応になります。じっと待ちましょう。

振替便や日付変更は?

便の変更、日程の変更は可能です。他社への振替も稀にあるようですが、天候の理由などほとんどの場合「自社便に限る」ということが多いです。

そりゃ自分とこの飛行機に乗って欲しいですよね。

返金はしてくれるの?


ニュースで最新の情報を確認。

航空会社のホームページで購入をした場合

運賃種別に関わらず全額払い戻しをしてくれます。利用する航空会社で購入をしているので対応も早いです。

旅行代理店で購入した場合

旅行会社で購入をした場合は航空会社でなく、旅行会社と契約・購入した事になります。

基本的には全額返金のようですが手数料を取る場合もある模様。

どのような場合であっても航空券代の返金はしない。という場合もありますので購入の際は必ず確認してください。

欠航証明書をもらおう!

保険請求に必須です。
証明書がある事でホテルの延泊などの保証を受けられる場合があります。

最後に。

搭乗便が欠航になっても航空会社は振替便や日付変更など対応策を提示してくれます。
天候が理由で欠航になった場合は何を言っても保証など受けられません。

受けられる保証のみ受け、旅行先を変更しアクシデントを楽しんでみては?

 

マカオ航空:https://www.airmacau.jp/

 

こちらもどうぞ。

▷初めてのマカオ旅行者必見!!基本情報・予算・観光地・グルメ・お土産まとめ!

▷魅力溢れる観光地。これを読んだらマカオ旅行に行きたくなる!

ホテル予約はBooking.comがオススメ


現地のホテル予約はBooking.comが便利でした。予約はスマートフォンからも可能で、現地では予約完了画面を見せるだけで宿泊ができました。英語が苦手な方でも問題なく宿泊予約が可能です。

▶︎ブッキングドットコム公式サイト
スポンサードリンク

Facebookでコメント