魅力溢れる観光地。これを読んだらマカオ旅行に行きたくなる!

シェアする

マカオは3つの文化(マカオ・ポルトガル・中国)が混ざり合った国。

IRの発達によりショッピングやエンターテイメントも充実し観光地として注目が集まっている国の1つでもあります。

そんなマカオの魅力を何度も旅行に行っている筆者が全力でお伝えします。

マカオの基本情報はこちら

マカオの基本情報 - 世界遺産とカジノの街を楽しもう!(2017年3月現在)
マカオの基本情報 - 世界遺産とカジノの街を楽しもう!(2017年3月現在)
スポンサーリンク
MPレクタングル広告(大)

魅力その1 ホテル


エッフェル塔から見たコタイ地区


ビックリするぐらい部屋が広い!

マカオは小さい国でどのホテルに泊まっても観光に支障はないので自分のインスピレーションを頼りに選んでみてください。共通して言えるのは部屋が広いと言う事。

1泊1万円の場合、日本では小さいユニットバスの部屋なんて事も。

マカオでは同じ料金でデラックスツインの部屋に泊まることができます。

地区の特徴は下記の通りです。

  • たくさんの豪華なホテル立ち並ぶコタイ地区。
  • ローカルに溶け込み世界遺産へのアクセスが良いマカオ半島。
  • 自然を身近に感じゆっくりした時間を過ごせるコロアン地区。

自信を持ってオススメするホテル

▷超豪華!マカオの5つ星ホテル「フォーシーズンズ」のお部屋レビュー。

▷シティ・オブ・ドリームズザ・カウントダウンホテルのお部屋レビュー。

▷安すぎ。広すぎ。シェラトンホテルのお部屋レビュー。

安くて部屋が広いホテル

▷リオホテルのお部屋・ホテル施設レビュー。

魅力その2 街がコンパクトで移動が楽!

多くの都市は空港から中心街まで遠いですよね。その移動時間が旅行の場合は少しもったいなくて感じてしまいませんか?

マカオの場合、空港からコタイ地区まで車で5分〜10分!

また、どのホテルに泊まっていても世界遺産のセナド広場まで車で20分と街がコンパクトなんです。

効率良く旅行をしたい人、ゆっくり観光したい人、どちらにもオススメの国です。

移動手段はタクシーかバス

▷乗り方は?料金は?注意事項は?マカオのタクシーについて。

▷超簡単!!マカオでの移動はバスを使おう。

魅力その3 食事が美味しい


アントニオのアフリカンチキン


TOCAのシーフードライス

冒頭でもお伝えしましたがマカオは3つの文化が混ざり合った国です。

中華、ポルトガル料理、マカオ料理と魅力的な料理がたくさんあります。

ローカル食もレストランもそれぞれのお店の特徴があって食事が楽しいです。

オススメのレストラン

▷ミシュラン星獲得の名店「アントニオ Antonio」でポルトガル料理! in 官也街。

▷美味い!!絶品のポルトガル料理「Toca 小窩」でディナーを。

オススメのカフェ

▷絶品エッグタルトも食べられる!ロードストーズカフェでランチ。

▷カフェ・PADRE 美味しいコーヒーと気さくなスタッフが最高!

魅力その4 観光・アクティビティ


世界遺産の1つ・媽閣廟


マカオ版絵馬・許願球


度肝を抜かれたThe House of Dancing Water

30もの世界遺産を持つマカオ。その全てがセナド広場を中心に点在しており観光がしやすいという点も魅力の1つです。

また、ショッピングも充実しており有名なラグジュアリーブランドから我らがユニクロまであります。

さらに、屋内アクティビティも充実しており雨が降って「何もする事ないな。」なんて事が無いのがマカオ!

オススメ記事だよ。

1日で制覇できる!マカオの世界遺産30カ所。

▷水舞間 ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターの予約方法を解説

▷パリジャンのショーを鑑賞 *執筆中

魅力その5 お土産が可愛い


ポルトガルの缶詰


Meeet Macauのお土産は自動販売機で購入。

中国とポルトガルの文化が入り混じったマカオ。カジノというエンターテイメントとも融合した独自お土産がたくさんあります。

ポルトガル生産の缶詰や石鹸はパッケージのデザインがグッとくる可愛さで友達へのお土産に最適!

また、マカオの歴史や文化にフォーカスしたお土産もオススメの1つです。

オススメのお土産

Loja das Conservas Macau – オシャレな缶詰をお土産に。

MEEET MACAU 遊覓の自動販売機で可愛いお土産を買いました。

▷マカオのお土産にアズレージョブルーはどうでしょう?「o-moon オウムーン」

▷現地人おすすめ!マカオのお土産が買えるスーパー「百佳超級市場(栢威)

魅力その6 ナイトライフ


Sky21で歓喜の叫び


パチャにてダフトパンク

旅の醍醐味でもある夜遊び。ゆっくりお酒を飲みながら次の日の計画を立てるも良し、クラブで騒いでも良し。眠らない街マカオを遊び尽くそう!!

オススメのバー

▷マカオの夜景を見ながら飲めるバー「SKY21」で一服。

▷官也街のバー「Prem1er Bar & Tasting Room」でジントニック。

▷クラブに行こう!「Club Cubic」に行ってみた。

▷クラブに行こう!「Club Pacha Macau」に行ってみた。

語りきれないほどの魅力で溢れるマカオ


蓮の花がモチーフのグランドリズボア


おっちゃん陽気すぎ!

世界遺産の観光だけでなく多くのアクティビティやエンターテイメントで溢れるマカオ。

馬鹿でかいホテルが連なるコタイ地区は日本には無い異様な光景。アジアの街並みの隣にヨーロッパの建物が立ち並ぶ不思議な光景のマカオ半島。共に1度体験すると病みつきになるはず。

次回の海外旅行はマカオで決まり!

スポンサーリンク
MPレクタングル広告(大)
MPレクタングル広告(大)

シェアする