360°カメラで見る!マカオの観光地「仁慈堂婆仔屋(Albergue SCM)」

シェアする

RICOHの360°カメラ「THETA」を使い、マカオの観光地「仁慈堂婆仔屋(Albergue SCM)」の周辺を撮影しました。

仁慈堂婆仔屋はマカオのアートやクリエイティブシーンの中心的存在です。

ギャラリーでは現代アートの展示が行われたり、レストランもあり、今後の発展に期待できる場所です。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

その他「360°カメラ撮影記事」のおすすめ

パリジャンのエッフェル塔①

パリジャンのエッフェル塔②

パリジャンホテルのエントランス

ヴェネチアンホテル

昼のセナド広場

夜のセナド広場

夜の聖ポール天主堂跡

夜の聖ドミニコ広場

夜のグランド・リスボアの前

官也街(タイパビレッジ)①

官也街(タイパビレッジ)②

タイパ・ハウス・ミュージアム

福隆新街

クラブ キュービック(Club Cubic)

Loja das Conservas Macau(缶詰屋さん)

DATA

Albergue SCM

facebook:https://www.facebook.com/AlbergueSCMMacau/
バス停:7,8
地図:

スポンサーリンク
広告 336×280




広告 336×280




シェアする

スポンサーリンク
広告 336×280