マカオの基本情報 – 世界遺産とカジノの街を楽しもう!(2017年3月現在)

シェアする

オススメの旅行先として人気急上昇中の国、マカオ。

最近ではタレントの千秋や女優の武井咲などもマカオを訪問し注目が集まっています。

ホテルの多くは5つ星で、最高のラグシュアリー体験ができます。

ラスベガスに行かなくとも迫力のエンターテイメントやアトラクションが体験できる国、そんなマカオの情報を10項目に分けてお伝えします。

スポンサーリンク
広告 336×280




基本情報

中華人民共和国澳門特別行政区、通称マカオは旧ポルトガルの植民地で400年前からポルトガル人が居留していたため西洋的、歴史的な建物が多いのが特徴。世界遺産の数も多く観光地として旅行を楽しめます。

言語

公用語は広東語とポルトガル語。マカオでは基本的に英語も通じます。また、町の看板は中国語とポルトガル語表記が多い。ホテル内や観光地などでは一般的に英語も使用されています。

→もっと詳しく

地理

マカオは、マカオ半島とタイパ島、コタイ島、コロアンから成る島で構成されています。大きさは約30.4k㎡で日本で一番小さい香川県(約1800k㎡)の60分の1、東京都葛飾区とほぼ同じ大きさ。

→もっと詳しく

時差

日本より1時間遅く、中国や香港と同じ。

→もっと詳しく

気候

マカオの気候は日本よりも暖かく、湿気が多い気候です。

夏の時期は建物内の冷房が非常に強いので一枚羽織れる物があるといいと思います。

また、突然の雨が良く降るので折りたたみ傘があると便利です。

→もっと詳しく

通貨

通常、マカオパタカが使用されるが、香港ドルも使用可能。マカオパタカと香港ドルは固定相場制をとっており相場の変動は最小限である。香港ドルで支払った際にマカオパタカでお釣りがくることもあります。日本では利用はもちろん、両替も出来ないので帰国前には必ず日本円に再両替してください。

→もっと詳しく

物価

現地民と同じ食事、交通手段を使用すれば安い。ホテル内の高級レストランで食事などしたい場合はそれなりの値段はかかります。そういった旅にするのか、予算の設定次第で色々な楽しみ方が出来ます。

→もっと詳しく

電源

電圧220V(日本は100V)、周波数50Hz220V対応までの電化製品を除き変圧器が必要。プラグのタイプは2、3ありますが、基本は3つ穴のBFタイプです。

電話・通信

マカオの国番号は853。日本からマカオにかける場合は010+853(マカオ国番号)+現地の番号。電話会社によって国際電話の発信方法は異なる場合もあります。

また、マカオのホテルはフリーWifiが使用可能です。チェックインの際に案内されますが、案内がなかった場合は尋ねてみましょう。

simカードについてはこちらをCheck!!

治安

深夜で女性の一人歩き等はお勧めできませんが、ホテル周辺や観光地は人がいっぱいいますし、警察も多いので基本的には安全です。

→もっと詳しく

スポンサーリンク
広告 336×280




広告 336×280




シェアする